医療脱毛おすすめガイド



医療脱毛おすすめガイドTOP » 脱毛の基礎知識 » 平均的な医療脱毛の期間とは

平均的な医療脱毛の期間とは


医療脱毛は皮膚科やクリニックで受ける事できます。
エステサロンで使用されているフラッシュ脱毛と異なり、医療機関でのみ取扱いを許可されている性能の高いレーザー機器での施術のため、効果および持続期間が高いのが特徴です。
医療脱毛で使用するのは光源によってダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなど数種類に分かれていますが施術法は基本的に同じで、黒いものにのみ反応する可視光線を肌に照射し、毛根に熱損傷を与えます。成長期で表面に見えている毛には効果がありますが、皮膚下にある休止期、及び退行期の毛に関しては作用しないため毛の再生サイクルにあわせて3回から5回ほど、数か月おきに同じ部位を処理し、平均して1年から1年半ほどで終了します。毛根自体が機能しなくなるため、医療脱毛の施術後は黒く太い毛についてはほぼ半永久的に持つことがほとんどです。一定期間後色の薄い産毛が生えてきてしまうことがありますが、そこまで完全にきれいにしたい場合医療脱毛で電気針を使用するニードル法をうけることができます。
数回同じようなサイクルで処理する点ではかわりませんが、1本毎にプローブで電流を通すので施術時間はかなり長くなります。

同じカテゴリー(脱毛の基礎知識)の記事

医療脱毛を受けるならやっておきたい事前処理とは
医療脱毛の施術がスタートしたら、施術前に予め... 26 views
医療脱毛の副作用とは
医療脱毛の多くはレーザー機器による脱毛施術が... 10 views
医療脱毛と毛の周期について
脱毛の施術の中でも、永久脱毛と呼ぶ事ができる... 9 views


人気の記事ベスト3

医療脱毛中に他の場所にはしごするのは良くない?
医療脱毛中にキャンペーンなどを行っている他の... 119 views
医療脱毛を受けたきっかけは何ですか?
皆さんは医療脱毛(レーザー脱毛)に興味はおあ... 115 views
堂々と水着を着たいと思っていたので(脇の口コミ体験談)
薄着になる季節になるとムダ毛の処理に悩まされ... 101 views

医療脱毛クリニック総合人気口コミランキング

医療脱毛コラム

脱毛体験談