医療脱毛おすすめガイド



医療脱毛おすすめガイドTOP » 脱毛の豆知識 » 医療脱毛と剛毛化について

医療脱毛と剛毛化について


医療脱毛に限ったこととは言えませんが、脱毛をすることによって剛毛化が起こることがあります。
医療脱毛ではレーザーを使った施術を行うことが多いと言うことができますので、レーザーによる照射が原因で太い毛であったり、硬い毛が生えてくることがありますので剛毛化につながるリスクも考えられます。
太い毛や硬い毛が発生しやすいのは顔や背中、おへその周り、上腕、首、肩などの部位です。
背中や顔にレーザーを照射することによって産毛が剛毛化することもあります。
発生する確率としては低いものと考えられますが、リスクのひとつとして知っておいてから医療脱毛の施術を受けることが良いでしょう。
万が一リスクが発生した場合には、さらにレーザー照射を行うことで脱毛が必要になります。
硬い毛や増毛した部位の脱毛を行うことになりますので、通常よりも時間がかかることもあり得ますので、脱毛施術を受ける回数を増やす必要もでてくるために、費用と時間が余計にかかってしまうこともあります。
このようなリスクを踏まえたうえで、アフターサービスや保証制度を取り入れているクリニックを選択することも良いでしょう。
剛毛化の原因としてはホルモンの影響もあると言われていますが、環境的なことなども考えることができますので様々な原因があると言えます。

同じカテゴリー(脱毛の豆知識)の記事

生理中の医療脱毛の注意点
生理中は、医療脱毛を受けることはできません。... 56 views
医療脱毛と剛毛化について
医療脱毛に限ったこととは言えませんが、脱毛を... 25 views
医療脱毛と多汗症の関係について
わき毛に対して医療脱毛を行った後に多汗症にな... 18 views


人気の記事ベスト3

医療脱毛中に他の場所にはしごするのは良くない?
医療脱毛中にキャンペーンなどを行っている他の... 119 views
医療脱毛を受けたきっかけは何ですか?
皆さんは医療脱毛(レーザー脱毛)に興味はおあ... 115 views
堂々と水着を着たいと思っていたので(脇の口コミ体験談)
薄着になる季節になるとムダ毛の処理に悩まされ... 101 views

医療脱毛クリニック総合人気口コミランキング

医療脱毛コラム

脱毛体験談