医療脱毛おすすめガイド



医療脱毛おすすめガイドTOP » 脱毛の豆知識 » 生理中の医療脱毛の注意点

生理中の医療脱毛の注意点


生理中は、医療脱毛を受けることはできません。
医療脱毛ができない理由は、生理中はホルモンバランスが通常時とは異なるからです。
通常時とホルモンバランスが異なるときに医療脱毛をしても、効果が悪くなる可能性があります。
また脱毛の効果だけではなく、肌に通常時とは異なるトラブルが起きることもあります。
無用なトラブルを避けるために、クリニックの医療脱毛では生理中の施術を避けているのです。
ほとんどのクリニックでは生理中の医療脱毛は禁止されており、契約前のカウンセリングでもこのことは伝えられます。
ですから、予約をした後に生理になったらキャンセルをしましょう。黙って医療脱毛を受けることは可能ですが、万が一トラブルが起きてしまうこともあります。
トラブルが起きた結果、肌に重大な後遺症が残る可能性もあるので、黙って受けることはおすすめできることではありません。
クリニックによっては、所定の時間までにキャンセルをするとキャンセル料をとられないところもあります。もしキャンセル料が惜しくて黙って受けるぐらいなら、始めから気軽にキャンセルできるクリニックを選んでください。
生理中の医療脱毛はトラブルの元なので、注意しなければいけません。

同じカテゴリー(脱毛の豆知識)の記事

生理中の医療脱毛の注意点
生理中は、医療脱毛を受けることはできません。... 56 views
医療脱毛と剛毛化について
医療脱毛に限ったこととは言えませんが、脱毛を... 25 views
医療脱毛と多汗症の関係について
わき毛に対して医療脱毛を行った後に多汗症にな... 18 views


人気の記事ベスト3

医療脱毛中に他の場所にはしごするのは良くない?
医療脱毛中にキャンペーンなどを行っている他の... 119 views
医療脱毛を受けたきっかけは何ですか?
皆さんは医療脱毛(レーザー脱毛)に興味はおあ... 115 views
堂々と水着を着たいと思っていたので(脇の口コミ体験談)
薄着になる季節になるとムダ毛の処理に悩まされ... 101 views

医療脱毛クリニック総合人気口コミランキング

医療脱毛コラム

脱毛体験談